検索
  • グリット環境事業部

草なしくん施工事例(熊本市中央区)その1



こんにちは、熊本市中央区にて「草なしくん」の施工依頼をいただきました!

今回施工させていただくのは、戸建てのお庭になります。


施工前は防草シートが経年劣化しており、所々剥がれた状態でした。

劣化して地面がむき出しになった所からは雑草が生えていました。



草なしくん施工開始


まずは、機会を使って防草シートと雑草の根ごと取り除きます。

今回は防草シートの下に生えている雑草の根が深くなかったので、除草剤を使用して根を枯らした後に草なしくんで施工します。



防草シートを取り除いた後↓



除草剤の散布

防草シートと雑草を取り除いた後に、除草剤で地中に残っている雑草の根を根を枯らします。地中に残っている雑草の根を枯らすことで、草なしくんの施工後も地中からの雑草の発生を防ぎます。



一日目の施工終了


一日目の作業は除草剤を撒いて終了です。

除草剤の効果が浸透するまで半日ほど時間を空けます。


次回は「草なしくんの施工作業」です。


55回の閲覧0件のコメント